2009年10月27日

「The Expendables」(ポストプロダクション情報)

シルヴェスター・スタローン監督/主演、デイヴ・キャラハム(デヴィッド・キャラハム)原案/脚本による「The Expendables」なるアクション・スリラー・アドベンチャー映画作品が現在ポストプロダクション中で来年の8月に本国米国での公開を控えているとのことで、お話は南米の独裁者を倒すために雇われた、シルベスター・スタローン演じる"バーニー・ロス"をはじめとした最強の兵士たち(The Expendables/消耗用兵力)の戦いを描くといったありきたりにも聞えるものですが、共演に元水泳高飛び込みの選手で、英国代表として世界選手権にも出場した経歴を持つジェイソン・ステイサム、中国全国武術大会において、5大会連続総合優勝を成し遂げた経歴を持つジェット・リー、極真空手参段を修得し、1979年にスウェーデン代表として第2回世界大会に出場、1980年と1981年にはヨーロッパの、1982年にはオーストラリアにおけるキックボクシングの大会を制覇した経歴を持つドルフ・ラングレン、米国最大の総合格闘技大会UFC(Ultimate Fighting Championship)においてヘビー級とライトへビー級の2階級で通算6度の王座に輝いた経歴を持つランディ・クートゥア、米国のプロレス団体、WCW(World Championship Wrestling)・ユナイテッドステイツ王座に2回、WWE(World Wrestling Entertainment)王座に6回、WWF世界タッグ王座 に4回輝いた経歴を持つストーン・コールド・スティーブ・オースチン、アメリカンフットボール最大のプロリーグ、NFL(National Football League)元選手の経歴を持つテリー・クルーズ、かつて俳優として人気絶頂期にライトヘビー級のプロボクサーに転身、日本では必殺の猫パンチで一世を風靡し、8戦6勝2分の戦績を残した経歴を持つミッキー・ローク、米国の老舗空手団体兼、キックボクシング団体、プロ空手協会{PKA (Professional Karate Association)}の元世界ライトヘビー級王座の経歴を持つゲイリー・ダニエルズに加え、エリック・ロバーツ、ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネガー、ダニー・トレホやブリタニー・マーフィーなぞなぞとこれがなかなか期待に胸躍るキャストをしていて、楽しみなものがあります。因にジャン=クロード・ヴァン・ダムがドルフ・ラングレン演じる"Gunnar Jensen"役を、ウェズリー・スナイプス、フォレスト・ウィテカー、ラッパーの50セントがテリー・クルーズ扮する"Hale Ceasar"役を、スコット・アドキンスがストーン・コールド・スティーブ・オースチン演じる"Dan Paine"役をオファーされたものの、諸事情によりかなわなかったとのことです。また兵士たちを雇う"Mr. Church"役のキャスティングは、当初アーノルド・シュワルツェネガーにオファーされたものの、カリフォルニア州知事としての政治活動との関係でカメオ出演に止まり、次にカート・ラッセルにオファーされたものの、現時点ではアンサンブル演技に興味がないとのことで辞退されるなど難航の末、スタローンの友人でプラネット・ハリウッドの共同出資者でもあったブルース・ウィリスに決まったとのことです。スティーヴン・セガールもこの作品へのカメオ出演を依頼されたものの、プロデューサーの一人であるアヴィ・ラーナーとの関係の悪さにより立ち消えになったとのことです。ベン・キングスレー、ブランドン・ラウスやアクシャイ・クマールらの出演も検討されたとのことです。この上更にジャン=クロード・ヴァン・ダム、ウェズリー・スナイプス、フォレスト・ウィテカー、カート・ラッセル、スティーヴン・セガールやベン・キングスレーの出演がかなっていたらと思うと...。

expendable[形]1 〈物品などが〉消費してよい;消耗する 2 〈兵力・施設・軍需品が〉(軍事目的のために)犠牲にされる, 消耗的な;使い捨て式の
━━[名]((〜s))消耗品;消耗用兵力.

ポストプロダクション【postproduction】放送やパッケージメディアなどの映像作品、映画の製作における撮映後の作業の総称。この作業を担当するスタジオないし制作会社のことを指す場合もある。 俗にポスプロと略される。

出典 『Yahoo!辞書』
   フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

allcinema ONLINE 映画データベース

時効事案も含めて未解決事件が一つでも多く早期の解決を見ることを望むものです。
posted by ウォルター at 22:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画にまつわる... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131348608

この記事へのトラックバック