2007年05月08日

「バンパイアハンターD/VAMPIRE HUNTER D」

「バンパイアハンターD/VAMPIRE HUNTER D」
2000年製作 Anime 日本/米国
監督/脚本/絵コンテ:川尻善昭 製作:山本又一郎 プロデューサー:丸山正雄、長澤隆之 原作:菊地秀行『Dー妖殺行』(朝日ソノラマ文庫刊) 撮影監督:山口仁 キャラクター原案:天野喜孝 美術監督/設定デザイン:池畑佑治 音楽:マルコ・デ・アムブロシオ キャラクターデザイン/作画監督:箕輪豊 メカニカル作画監督:仲盛文 作画監督:浜崎博嗣、阿部恒 設定デザイン:渡部隆、韮沢靖、小池健
声の出演:アンドリュー・フィルポット、ジョン・ラフター・リー、 パメラ・シーガル、 ウェンディ・リー、 ウェンディ・リー、 ジュリア・フレッチャー、 マット・マッケンジー 、ジョン・ディマジオ、アレックス・フェルナンデス

伝奇小説家、菊地秀行さんの人気小説『吸血鬼ハンターD』シリーズ第3作『Dー妖殺行』を原作にウォシャウスキー兄弟監督/製作/脚本、キアヌ・リーブス主演の大ヒットSFアクションサスペンス映画作品「マトリックス」シリーズをモチーフに製作されたSFアクションドラマオムニバス・アニメーション映画作品「アニマトリックス」の「プログラム」と「ワールド・レコード」の監督や脚本も手掛けている川尻善昭さんを監督に日米で共同製作されたホラーアクションアニメーション映画化作品です。菊池秀行さんの小説は一作も読んだことありませんが、本作の他に同じ『吸血鬼ハンターD』シリーズの第一作目を基にOVA化された「吸血鬼ハンターD」と本作と同じく川尻善昭さんが監督を務めているSFホラーOVA作品「魔界都市<新宿>」は観たことがあります。オリジナルの英語版・日本語字幕無しを観ています。

(上述の通り本作の原作小説も読んだことはありませんが、)絵コンテも担当している川尻監督やキャラクターデザインと作画監督を手掛けている箕輪豊さんをはじめとしたスタッフは、闇の支配者に怯える荒涼とした世界、蒼白く冷たくて温かく耽美華麗な世界観(、原作の世界観・雰囲気)と天野喜天野喜孝孝さんによるキャラクター原案を見事にアニメ映像化しているやに思います。

原作によるところも多いやに思いますが、登場人物と舞台や登場人物の設定は興味深く、描写もしっかりなされていますし、プロットもまずまずですし、展開のテンポもバランスも好くて、見せ方、特に見せ場の盛り上げ方が巧い気がします。川尻監督の独特のセンスが活きている気もします。主人公の言わずと知れた孤高のダンピール("貴族"と呼ばれる吸血鬼と人間の混血児/ウェズリー・スナイプス主演のアクション・ホラー映画作品「ブレイド」シリーズのブレイドのようなダーク・ヒーロー)・バンパイアハンター"D"の端整で妖しく、血の宿命を背負った哀しい魅力も然ることながら、深く強く...美しく哀しい...愛に生きんとする"D"が救出を依頼される"エルバーン家"なる資産家の令嬢"シャーロット”と彼女を誘拐した永遠の暗闇と血の乾きの苦しみ、哀しみと痛みと共に生きる"貴族マイエル=リンク"、もう一組"マイエル=リンク”を追うプロフェッショナルで剛毅な凄腕のバンパイアハンター、"マーカス兄妹"、"D"の左手に寄生する口うるさく、おせっかいで臆病だけど頼りになる魔物、"人面疽"や"マイエル=リンク”と"シャーロット"の護衛をする妖人の棲処バルバロイの最強戦士3人などの登場人物の魅力にも惹かれるものがあります。

独特のアクショナブルさを感じる気がします。"D"や"マーカス兄妹"と"マイエル=リンク"、"妖人"やゾンビ"らとの対決シーン、特にかつてその残忍さ故に同族である"貴族"からも畏れられた血の伯爵夫人、"カーミラ"の居城チェイテ城内で繰り広げられる壮絶な闘いは、見応え十分やに思います。クライマックスでは"レイラ”と共に心の中で"Come on! You can make it! Come on! Fly away!"と願い叫び涙してしまいます。願い信じれることによって、あらゆる呪縛からの束の間の開放感(自由)とカタルシスを得られ、得る気がします。ラストで約束を果たした"D”が魅せる微かに笑みを帯びた蒼く眩しい眼差しと遠のく馬の背に揺られる後ろ姿に"人面疽"が"D"に言う言葉"You're not so bad... you just dress bad"は素敵やに思います。確かに"D"の装束は暑苦しく感じなくもないやに思います。

愛情は時として人を純化も鈍化も、強めも、盲目にも、狂わせも、苦しめも、救いもする厄介で尊いものなのでしょう。

"マイエル=リンク"と"シャーロット”の愛情による二人の自由と平和と幸福への想いは、宿命、運命、誇り、執念、復讐、恨み、呪い、悪意、邪心、苦痛、苦悶、哀しみや絶望を希望、慈悲、救済や開放へと昇華させるやに感じます。

allcinema ONLINE 映画データベース

先日肺炎による呼吸不全で亡くなられた文学座の俳優、北村和夫さんのご冥福を心よりお祈り致します。

NYヤンキース松井秀喜選手、日米通算2000本安打おめでとうございます!ロジャー・"ザ・ロケット"・クレメンスもヤンキース復帰で花を添えてくれました。松井選手の勇姿、精一杯のプレーと活躍と彼の念願でもあるワールドシリーズ制覇を果たされんことを切に期待し、願いたと思います。

慣れないことをした疲労からか、週末に軽い顔面痙攣を起こしてしまい、未だに瞼や頬がヒクついています。ウィルス感染が原因ではないとのことです。筋肉痛も酷く、動くのが億劫です。
posted by ウォルター at 00:08| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞映画について(アニメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック