2007年06月05日

ようやく見つかりました

先日からずっと探していた購入後未読の都筑道夫さんの短編推理小説『退職刑事 3』は、どうも本棚では見つかりそうにないので、家の中のめぼしい場所を探してみてようやく見つけることが出来ましたが、その他にも少なくとも数年前家を建て替えて以降に購入して未読のままになっている本が多数見つかりましたので、『退職刑事 3』が見つかった記念にここでチョッと目についたタイトルを紹介してみたいと思います。

まずはアン・ライスのヴァンパイア小説『呪われし者の女王』です。ニール・ジョーダン監督、アン・ライス脚本、トム・クルーズ主演のホラードラマ映画作品「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」の原作小説『夜明けのヴァンパイア』の続編シリーズ『ヴァンパイア・クロニクルズ』の第3弾で、「クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア」として映画化もされていますが...。『夜明けのヴァンパイア』も「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」も面白かったので、映画が公開される前に原作を読んでおこうと思って購入したものです。さわりだけ読んだ気がしますが...。因にニール・ジョーダンは自らも脚本を手掛けるヴァンパイアや妖精が登場するファンタジー・ホラー・ミステリー・SF・スリラー映画作品「A Killing on Carnival Row」を監督する予定とのことです。次回監督作品はジョディ・フォスター主演の犯罪アクション・スリラードラマ映画「The Brave One」とのことで、日本では今年11月劇場公開予定とのことです。

お次はC・C・ベニスンという作家のミステリ小説『女王陛下のメイド探偵ジェイン』シリーズの『バッキンガム宮殿の殺人』『サンドリンガム館の死体』で、購入した記憶が全くありません。

続いてパーネル・ホールの(ユーモア・)ミステリ小説『陪審員はつらい』『罠から逃げたい』『パズルレディと赤いニシン』です。パーネル・ホールの小説は好きで、上記以外日本で出版されているタイトルは殆ど読んでいると思います。ひかえめ(探偵)調査員・スタンリー・ヘイスティングズ・シリーズはどれも同じような感じがしなくもないですので、『陪審員はつらい』と『罠から逃げたい』は、急いで読まずともと思いますが、パズルレディ・シリーズ第2弾の『パズルレディと赤いニシン』は前作『パズルレディの名推理』がユーモラスな謎とパズルが満載で、結構ハラハラさせられつつ、のんびりした田舎の雰囲気も楽しめて面白かったので、早く読めたらと思います。

お次はピーター・ラヴゼイの船上ミステリ小説『偽のデュー警部』です。ピーター・ラヴゼイの著書では、クリッブ巡査部長シリーズを何冊か読んだことがある気がしますが、余り印象に残っていません。ジャケットには"本格的ミステリ黄金時代の香り豊かな新趣向の傑作!"と謳ってあります。因に題名にあるデュー警部は切り裂きジャック事件を皮切りに、数々の事件で名声を表した実在のスコットランド・ヤードの警部ウォルター・デューです。

続いてはB・S・バリンジャーのトリック・ミステリ小説『歯と爪』です。結末が袋綴じになっていて”意外な結末が待っていますが、あなたはここで、おやめになることができますか?もしやめられたら代金をお返しいたします。封を切らずに直接小社までご持参(または郵送)の方には、代金をお返しいたします。(原書もここで封じられています)なお、書店では返金の取り扱いはいたしません"と記してありますが、古本を購入したので、開封されています...。

最後にF・W・クロフツの代表作『樽』です。ミステリ黄金時代のアリバイ崩し物の代表作で、日本のミステリ作家にも多大な影響を与えた作品とのことです。まだ読んでいませんでした...。

その他、コリン・ウィルソンの殺人研究に関する著書、ジューン・トムソンのシャーロック・ホームズもののパスティーシュ小説の短編集や漫画家のいしかわじゅうさんの小説など全部で50冊以上ありました。本棚にささっている未読の本(積ん読本)と合わせると7、80冊といったところでしょうか...まさか箪笥の奥の段ボールの中に眠っている未読本もあったりするのかしら....読むのは人並み以上に遅いですし...。教養書っぽいものは見当たりません...。

以前付けていた読書メモにマーガレット・ミラーのサスペンス小説『狙った獣』について"面白い!!"と記してありましたが、どんな内容だったか覚えていません。

allcinema ONLINE 映画データベース
posted by ウォルター at 00:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43894175

この記事へのトラックバック