2007年09月28日

何のイメージ(?)の絵(2)

IMG_1660s.jpg
Click to enlarge

いつもありがたくコメントを下さるお気に入りリンクで紹介しておりますブログ『ごみつ通信 MOVIE LOVER'S DIARY』のごみつさんより先日の投稿記事『何のイメージ(?)の絵(1)』へのコメントにお書き頂きましたご要望にお応えしてというだけでもありませんが、先日部屋で探し物をした際に見つかった何枚か同じようなスタイルで、何のイメージなのやら今となっては見当もつかない、子供のお絵描きのような昔描いた絵のうちの二枚目を掲載してみたいと思います。
縦に描いた絵なのですが、寝かして見た方が、まだマシに映る気がしますので、横向きにして掲載したいと思います。

あずまきよひこさん原作の愛読漫画『よつばと!』最新第7巻を発売日の昨日、忘れずに購入しましたが、また読めていません。
posted by ウォルター at 01:08| ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | イラスト・画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
また、素敵な絵ですね。
前回の絵と同様、黄色に目がいきます。15夜を過ぎて欠けてきた月かも知れませんね(笑)
青と赤と中間の紫と緑と・・・草むらで、夕暮れに早くも輝く月を見て描きたくなったのかも知れませんね。ちょっと現実的でつまらない見方かも知れませんが(^^;)
あっ、この間取り上げていたアニメ「銀河鉄道の夜」、僕も好きです。で、この絵の黄色の中に、作品の登場人物がいる想像を自然と勝手にしてしまいました。なんだか不思議な気分です。
では、朝晩少し冷えるようになったので、お体にお気をつけ下さいm(--)m
Posted by クマ at 2007年09月28日 01:41
クマさんへ

コメントありがとうございました。

クマさんがお持ちの感性の素敵さが私めなぞが描いた拙い絵をご自身の目に素敵に映しているのでは、と思ったりもしますが、何れせよ私の絵を目にして何がしかを感じてもらえるということは、それも素敵に感じていただけて、とてもありがたく嬉しいです。
逆に私の方が、クマさんの感性、観察眼と想像力に触れて気づかされることがあり、とても興味深さを感じたりします。
お気遣いありがとうございます。おっしゃられるように、ここに来て朝晩の寒暖の差が大きくなって来て、体調を崩しやすいと思いますので、お互い気をつけましょう。

余計なことですし、自分でも何を何故伝えたいのか良くわからないので、戯言と思ってお聞き(流し)頂ければと思いますが、何となくクマさんには揺れる思・想いを体中でいっぱい感じて(いて)欲しい気がします。ただ疲れてしまうかも知れませんので、意識せず自然に...それに常にではなくても良いので...。
クマさんの新たな門出に幸あらんことを願いつつ...。
Posted by ウォルター at 2007年09月28日 19:37
今、ウォルターさんのような見方をしてくれる人がいることは、嬉しいですし、幸せなことだと思います♪
先日僕のブログで取り上げた鬼束ちひろの「everyhome」は、「夢が覚めないことをきっと責め続けたのだろう」と始まるのですが、彼女は、「社会的に成長することが全てじゃない」という思いを込めたそうです。カウンターカルチャーの基本的な考えですが、彼女の場合ファッションではない生き様が込められていて、胸を打たれました。
僕も、「揺れる思・想い」をジタバタしながら持ち続け、自分なりの成長をしていきたいです。
でも、ウォルターさんの優しくしっとりとしていて、知的で洗練された雰囲気が羨ましくもあります。常にではなくて、意識せずにですね!!
はいっ、今後も頑張りますm(--)m
Posted by クマ at 2007年09月30日 05:21
クマさんへ

コメントありがとうございました。

社会は"あらゆる"個人の集合体...誰にとっても(自分と社会からは)離・放れ難いものやに思います...頑張らずとも...自然体で...クマさんなりに...揺れる思・想いを感じて(いて)もらえたらと思います。私もそうありたいと思います。
何者でもない私の何でもない願(思・想)いやも知れませんが...。

クマさんは早起きなのかしら、それとも夜更かしなのかしら。
Posted by ウォルター at 2007年09月30日 15:56
「クマさんは早起きなのかしら、それとも夜更かしなのかしら」・・・僕は、お酒を飲んでも続けて眠れないので、寝られる時に1・2時間くらいずつ寝ています(^^;)
だから、早起きといえば早起き、夜更かしといえば夜更かしです(笑)
「何者でもない私」・・・そんな、ウォルターさんが!
でも、誰にでもそれは当てはまることかも知れませんね。僕は「個人」「個性」を大事にしますが、同時にお釈迦様の手の中で転がされるではないですが、それぞれ特徴程度のものはあれど突き詰めれば大差ないですし、人の存在の虚しさをよく感じます。
しかし、1つでも「こうありたい」「こうしたい」と思えることがあるのは、幸せかも知れませんね。「私もそうありたい」その思いを大事にしていきましょう(^0^)/
ウォルターさんは、早起きなのですか、それとも夜更かしなのですか(笑)?
Posted by クマ at 2007年09月30日 18:58
クマさんへ

コメントありがとうございます。

理由は違うと思いますが、"寝られる時に1・2時間ずつ寝ています"というのは、どなたかも同じようにされているというのを聞いたことがある気がします(どなたかは申しませんが...)。

何にしても色々なことを感じて、そして変わることも大切やに思います。

私にとって幸いなことの一つは、クマさんがおっしゃられる"こうありたい"や"こうしたい"もそうですが、"こうあるべき"と思えることがあることで、不幸で残念な気がするのことの一つは、それが実現していないことのような気がします。そして不安だったり、恐ろしかったりすることの一つは、それが実現してしまうことでもあるやに思えてしまったりもします。何をいっているのやら、私は...。

私は基本的には夜更かしの癖がついてしまっている方と思いますが、歳のせいか、早い時間に眠くなることも多く、眠ってしまうと夜中に目を覚ましてしまったりします。
Posted by ウォルター at 2007年09月30日 20:41
掲示板のようになってきてしまいましたね。
「こうありたい」という望みは、実現が難しい大きなものであるほど不安や現実から受ける刺激も大きいかも知れませんね(たぶん、こんなに単純にまとめられることではないと思うのですが、今はとりあえず・・・)。
でも、そういうものを持っている人が、目の前にある大切なものにも目を向けなければとも思いながら、僕は好きです。
少々、厄介な性格に生まれたかも知れませんね(笑)
いつもご丁寧な返答、本当にありがとうございます。
では、ゆっくりお話できる機会があればと思います。おやすみなさいm(--)m
Posted by クマ at 2007年10月01日 00:29
クマさんへ

コメントありがとうございました。

クマさんの考え方や感性に触れるのは、私にとって刺激的で興味深いものがありますし、またいつでもコメントお寄せください。クマさんのブログにもほぼ毎日欠かさずお邪魔させていただいています。
こちらこそありがとうございます。
私もそうした機会があればとは思います。
Posted by ウォルター at 2007年10月01日 19:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57602274

この記事へのトラックバック