2007年12月08日

追悼 ジョン・レノン

?W?????E???m???@001 S.JPG
Click to enlarge

本日12月8日はジョン・レノンの命日です。亡くなられてかれこれ四半世紀が過ぎた今尚私の、そしてたくさんの人の心の中で生き続けている気がします。ご冥福を心よりお祈りして、失敗作気味で申し訳ない気もしますが、昔描いたイラストを掲載してみたいと思います(『ジョン・レノン・コレクション』のジャケット写真で、暗殺された日の1980年12月8日の朝に撮影されたジョン・レノン最後の公式写真を絵に起こしたものだったと思います...違ったかしら...)。

秋山羊子さんの『Rail』を聴きながら...。
posted by ウォルター at 08:16| ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | イラスト・画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
少しやつれ気味に見えますが、これはオリジナルの写真もそうでした。しかもこの写真を「今生きていたら」と、コンピュータ処理をするのに使ったりしているのを見ているので、余計に私の目には、バイアスがかかっているようです。

私の心の中にもジョンは生きています。
Posted by fighterk at 2007年12月08日 09:27
fighterkさんへ

コメント及びトラックバックありがとうございます。

fighterkさんの目にバイアスがかかっているかはいざ知らず、私の喪失感による心のやつれが絵に表れてしまっているのやも知れません...単に下手糞なだけかもしれませんが...(汗笑)。

ジョン(の魂)は今も私の、fighterkさんの、そしてたくさんの人の心の中で輝き生きているのですネ...R.I.P.。
Posted by ウォルター at 2007年12月08日 12:07
こんばんは。

ジョンの命日は妹の誕生日と同じなので忘れたくても忘れられません。(苦笑)

イラストには彼の内面まで表れている様で胸が痛みます。アルバム「ジョンの魂」の研ぎ澄まされ感性の叫びが聞こえて来る様です。「ロックンロール」の歌声も私には悲しく聞こえるんですよ。
Posted by ごみつ at 2007年12月08日 19:02
ごみつさんへ

コメントありがとうございます。

妹さんのお誕生日がジョンの命日と同じというは、奇遇と申していいのか、何と申したら良いのやら...特別な何かを感じる気もします。ともかく、お誕生日おめでとうございます。

私めの描いたイラストがごみつさんの胸を痛めてしまい、申し訳ありません。今日ばかりはジョンの歌声(研ぎ澄まされ感性の叫び)は悲しみをぶっとばしてくれたり、優しく包み込んでくれるよりむしろ悲しみを誘います。
Posted by ウォルター at 2007年12月08日 20:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/71575851

この記事へのトラックバック

John Lennon & Japan / ジョン・レノンが愛した日本
Excerpt: On an anniversary of a death of John Lennon…. Today, let’s talk good memory about him. Speaking of..
Weblog: わが青春のEVERGREEN
Tracked: 2007-12-08 09:16